フィリップ首相、「2018年に110億ユーロの減税」を予告

フィリップ首相は7月12日付の仏経済紙レゼコーとのインタビューの中で、予算運営の方針について説明した。首相はまず、5年間のマクロン政権の任期中に予定されている国内総生産(GDP)の1%分の減税(200...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。