トタルのノルウェー沖ガスプロジェクト、1年の遅れ

仏石油大手トタルは7月6日、ノルウェー沖のガスプロジェクト「Martin Linge」について、韓国の巨済造船所で去る5月に発生した事故にともなって生産開始が予定より1年遅れ、2019年前半となると発...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。