エリクソンの取締役会長、退任へ

経営困難に陥っているスウェーデンの通信機器エリクソンのレイフ・ヨハンソン取締役会長は7月5日、任期切れの2018年に再任を望まないと発表した。後任は2018年の株主総会で任命される予定。エリクソンは、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。