チュニジア:ガフサのリン酸塩工場、近代化に着手へ

政府は7月3日、ガベス市(南部)にある化学工場を対象にした大規模な近代化計画に着手することを決めた。環境汚染の問題を解消し、国際規格に沿った設備に改めることを目指す。
地元のガフサ県庁の発表によると...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。