ベルリン、大雨の被害で都市機能がマヒ

「ラスムンド」と名付けられた大雨により、ベルリンでは29日の午前中から30日朝までに1平米あたり最高143.5リットルの降水量を記録した。これは通常6月一か月間の平均降水量の2倍の量にあたる。道路の一...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。