オランダ、スレブレニツァの虐殺めぐる裁判で有罪に

スレブレニツァの虐殺に関するオランダ国家の責任をめぐって争われていた訴訟で、ハーグの控訴裁判所は6月27日、350人近いボスニア人の死についてオランダ国家に部分的な責任があると認め、遺族に対して賠償金...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。