アルジェリア:下院、政府の行動プランを可決

下院は6月23日、テブーン新首相が20日に提出した行動プランを可決した。
行動プランには、住宅、健保、教育の各部門及び基本食品や公共サービスにおける政府補助の見直しが盛り込まれている。IMF(国際通...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。