アルジェリア:ラファージュのセメント工場、2018年に輸出を開始へ

セメント大手ラファージュホルシム(フランス・スイス資本)のアルジェリア子会社は、2018年第1四半期中にセメントとクリンカーの輸出を開始すると発表した。手始めに西アフリカに向けて5万トンの輸出を開始す...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。