独政府、自動車排出ガスを測定する新機関を設立へ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、消費者の信頼が大きく揺らいだことに鑑みて、独政府は6月27日、自動車排出ガスを測定する機関を新設し、透明化を図る方針を提示した。ドブリント交通...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。