ドイツ:社民党のシュルツ党首、メルケル首相を攻撃

ドイツ社民党(SPD)は25日、ドルトムントで集会を開き、総選挙に向けた綱領を採択した。シュルツ党首はこの機会に、メルケル首相(CDU)に攻撃の矛先を向けて、厳しい態度で選挙戦に臨む姿勢を明確にした。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。