マクロン大統領の気候変動研究者招致キャンペーン、予算額は6000万ユーロに

トランプ米大統領が気候変動対策のパリ協定からの離脱を決定したのを受けて、マクロン仏大統領は6月8日、米国の気候変動研究分野を念頭に置いたフランスへの研究者の招致キャンペーンを開始した。インターネットサ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。