ドイツのコール元首相が死去

16日、コール元首相がドイツ南西部のルードウィヒスハ―フェンにある自宅で死去した。87歳だった。
コール氏は1930年生まれで、17歳の時にキリスト教民主同盟(CDU)に入党。CDUの青年団である「...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。