欧州化学機関、ビスフェノールAを内分泌かく乱物質と認定

欧州化学機関(ECHA)は6月16日、ビスフェノールAを内分泌かく乱リスクがある物質として、高懸念物質(SVHC)リストに加えることを決めた。ビスフェノールAは既に、生殖毒性物質として高懸念物質のリス...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。