スイス中銀、スイスフラン売り介入を継続する意志を確認

スイス中銀(スイス国立銀行)のヨルダン総裁は6月15日、スイスフランの為替相場(1ユーロ1.0880フラン)を明らかに高いと発言し、市場介入を改めて正当化した。総裁は、過去6ヵ月間でスイスフランの実効...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。