仏人呼吸器疾患専門医、大気汚染の健康被害について偽証か

大気汚染が健康に及ぼす影響について仏上院で偽証した疑いがある呼吸器疾患専門医に対する裁判が6月14日、パリ地裁で開始する。ミシェル・オービエ被告は、2015年4月16日に上院での聴聞会において、経済界...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。