フランスはこの夏に猛暑か

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

6月14日には、フランス全国でこの季節としては極めて高い気温を記録する見込み。最高気温は北仏では30度、南仏ではオランジュ、トゥールーズ、モントーバンなどで36度に達する見通し。高温傾向が続いていることから、シャラント、ビエンヌ、ドゥーセーブル、セーヌ・マリティムなどの各県を中心に、旱魃の懸念も高まっている。今年の夏は猛暑になる可能性もある。