モロッコ:国際金融公社、BCP銀行株を売却

国際金融公社(IFC)は6月5日、モロッコのBCP銀行の株式4.75%を共済保険のMAMDAとMCMAに24億ディルハム(2億4550万ドル)で譲渡した。
MAMDAとMCMAのアライアンスは国内有...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。