VW、早期退職に9300人が応募

独自動車大手ブランドのフォルクスワーゲン(VW)は6月6日、昨年11月に予告した人員削減計画の枠内で、9300人弱が早期退職を志願し、目標の達成に近づいたと発表した。早期退職措置の主な対象は1955年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。