エアバス、A380をさらに減産へ

エアバスは超大型旅客機A380の減産を検討している。同社のエブラール重役(計画担当)が5日、IATA(国際運送運送協会)総会に出席するため訪れたメキシコ・カンクンで語った。A380は年頭以来、新規受注...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。