ヴェオリア、原子力潜水艦解体契約を獲得

仏環境サービス大手ヴェオリアは、仏造船大手DCNSから仏原子力潜水艦5隻の解体に関する契約を獲得した。フレロCEOが6月5日付の日曜紙ジュルナルデュディマンシュで明かした。契約額は4000万ユーロ。解...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。