空母「シャルルドゴール」、トゥーロンで改修工事中

仏トゥーロン軍港で4月に空母「シャルルドゴール」の大掛かりな改修工事が開始された。「シャルルドゴール」はフランス唯一の空母で、2001年5月に就役。情報システムや戦闘システムなどを刷新し、40機のラフ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。