マクロン大統領、サンナゼール造船所買収を巡りイタリア側との再交渉を予告

マクロン大統領は5月31日、サンナゼール造船所(STXフランス)を訪問し、超大型クルーズ船「MSCメラビリア」号(全長315メートル、17万トン)の進水式に列席した。同号を発注したクルーズ大手のMSC...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。