会計検査院、オランド政権の予算運営を問題視

会計検査院は5月31日、2016年予算の執行状況に関する報告書を公表した。オランド前政権の予算運営を厳しく批判し、マクロン政権による政策運営の余地が限定的であることを強調する内容となった。会計検査院は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。