仏のエネルギー事業者・消費者間の係争、2016年は前年並み

仏「エネルギー調停人」は年次報告書において、2016年に訴えを受理したエネルギー消費者と事業者間の係争件数が1万2260件と、ほぼ前年並みだったと発表した。このうち半分が、請求されたエネルギー料金が実...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。