仏国内の電力・ガス市場、自由化から10年

仏国内で2007年7月に電力およびガス小売市場が自由化されて以来、まもなく10年を迎える。電力卸売市場における調達コストの長期的な見通しが立てやすくなったことや、EDFが原子力発電量の約25%を固定価...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。