トタル、18ヵ月以内にプロジェクト約10件を決定へ

仏石油大手トタルのプヤネCEOは5月26日、株主総会において、18ヵ月以内に約10件の炭化水素開発プロジェクトについて決定を下すと予告した。CEOは価格再上昇を見越して、採算ラインが1バレル50ドルを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。