フランスの配当金3%課税、欧州司法裁が欧州指令違反と認定

欧州司法裁判所はこのほど、仏配当金課税の一部を欧州連合(EU)の法令に違反するとする判断を下した。仏企業が外国子会社から吸い上げる配当金等について3%を課税するという制度について、EU内の子会社からの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。