第70回カンヌ映画祭が開幕

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

5月17日に第70回カンヌ映画祭が開幕した。スペインのペドロ・アルモドバル監督を審査員長とする審査員メンバーには米国のスターであるジェシカ・チャステインとウィル・スミスや、フランスの人気女優・監督アニエス・ジャウイなどが参加、レッドカーペットを賑わした。
最高賞であるパルム・ドールは28日に授与されるが、これを競う19本の長編映画のうち、4本はフランス作品。また米ネットフリックス(動画配信サービス)が制作した2本も含まれており、話題や論議を呼んでいる。

関連記事