欧州司法裁、通商協定に関するEU・加盟国の権限を明確化

欧州司法裁判所は16日、通商協定に関する欧州連合(EU)と加盟国の各々の権限に関する判断を下した。2013年にEUとシンガポールが結んだ通商協定について、加盟国・地域政府の議会による承認が発効に必要だ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。