グローバル・ビオエネルジー、バイオ燃料の実証プラントを開所へ

仏グローバル・ビオエネルジーは5月18日、旧東独地方ロイナでバイオ燃料精製の実証プラントの開所式を行う。遺伝子組換えバクテリアによるイソブテン生成の工業化に取り組む。
ロイナはライプチヒ近郊の旧重工...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。