ユーロ圏、労働力に大きなだぶつきが

欧州中銀(ECB)が発表した調査によると、ユーロ圏における労働力の余剰は、広義での労働力人口の15%程度に上るという。欧州中銀はこの調査の中で、失業率が低下傾向にあるが賃金の抑制が続いているという現状...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。