ボッシュのデナーCEO、ポピュリズムに警鐘

独自動車部品大手ロバート・ボッシュのフォルクマル・デナーCEOは5月4日、レニンゲン市にあるR&D拠点で記者会見を開き、経済情勢や地政学的な条件を考慮すると、2017年の売上高は小幅な伸び(3-5%)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。