EDF、仏重油火力発電所の運転を停止

仏電力大手EDFは仏国内2ヵ所の重油火力発電所の運転を予定を前倒しする形で停止した。運転停止は4月末に従業員代表に通知され、5月1日に実施された。ポルシュビル火力発電所(イブリーヌ県)で2基の運転を停...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。