アルジェリア:トタル、潤滑油工場の建設を開始

仏石油大手トタルは4月19日、オラン近郊ベティウアの潤滑油工場の建設を開始した。セラール首相出席の下で定礎式が行われた。新工場の敷地は4万1000平米に及び、建設費用は45億ディナール。2018年末の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。