タクシーでパリ観光

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

パリのタクシー大手タクシー・ブルーと仏Caribooは、タクシー運転手によるパリの観光ツアー・サービスで提携した。Caribooは、テーマ別観光案内を希望する旅行客と案内役を希望する地元に住む個人の仲介サービスを行っており、同社サイトで、タクシー運転手による観光ツアーを売り出す(www.cariboo.co/fr/things-to-do-for-euro-2016/walking-tours)。初ツアーは4月29日に、カルチエラタン、モンマルトル、リュクサンブールの3地区を対象に行われる。料金は1人1時間で35ユーロ。
タクシー・ブルーはサービス開始に当たり希望者を募り、表現力や対象地区の知識などを基準に30人の運転手を選んだ。英語を話せる運転手も数人を確保した。ツアーの内容はガイド役のタクシー運転手の自由裁量に任される。タクシー・ブルーでは新サービスの反響を見ながら、対象地区の拡大とガイドの増員を検討する。