南ア:原子力発電に関する協力合意に違憲判決

ケープタウン裁判所は4月26日、政府がロシア、米国、韓国との間で結んだ民生用の原子力開発に関する協力合意に違憲判決を下し、停滞していた原子力発電所建設プログラムが再開する見通しは遠のいた。
裁判所は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。