シリアの化学兵器使用、アサド政権が保有のサリンによる攻撃=仏報告書

シリアで4日に発生した化学兵器による攻撃(87人が死亡)で、仏政府は26日、アサド政権によるサリンガスの使用であると結論づける報告書を検討した。エロー外相が情報機関による調査結果として提出した。
化...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。