メルケル首相、一部の州の安全対策に不満を漏らす

12日、メルケル首相は11日に発生したドルトムントの爆発事故後に行った記者会見で、ドイツ国内でテロ対策にばらつきがあることに不満を示した。具体的には犯罪発生前に実施できる職務質問がノルトライン・ヴェス...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。