仏エネルギー企業による資源国への支払い申告:トタルとアレバの不透明性を指摘(NGO調査)

仏エネルギー・鉱山企業は、資源開発に関して2015年に資源国に支払った額の申告を行った。NGOのOxfam、ONE、Sherpaは4月13日、この申告についての調査報告書を発表した。こうした申告は、欧...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。