仏裁判所、旧ポワトゥーシャラント地域圏の「風力発電スキーム」を無効と判断

仏ボルドー行政控訴院は、旧ポワトゥーシャラント地域圏が2012年に策定した「風力発電スキーム(Schema regional eolien)」を無効と判断した。事前の環境査定がなく、環境法典に反するこ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。