ドイツ連邦軍、サイバー担当部隊を開始

5日、フォン・デア・ライエン防衛相(CDU)は情報処理関係を専門に扱うサイバー部隊を正式に発足させた。260人で開始するが、7月1日までに武官と文官を合わせて1万3500人に、2021年までに武官を1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。