ストックホルムでテロ発生

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

スウェーデンの首都ストックホルムでは4月7日、トラックが人混みに突っ込むというテロが発生した。4人が亡くなり、15人の負傷者のうち9人が重傷を負った。事件後、ストックホルム北方の郊外で、容疑者一人が逮捕された。容疑者はウズベキスタン出身と見られる。スウェーデン国営ラジオによると、ストックホルム北東の郊外で、別の男もテロ容疑で逮捕された模様。警察筋によると、人混みに突っ込んだトラックからは、爆発物が詰まったリュックサックが発見されたという。
スウェーデンではこれまでこの種のテロは少なかったが、2010年にはイラク出身のスウェーデン人が、やはりストックホルムの中心部で自爆テロを起こしている。ただしその際には、数人の軽傷者が出ただけだった。

関連記事