イリアッド創設者、同社株1.72%を売却

仏イリアッド(仏通信フリー親会社)の創設者グザビエ・ニエル氏は4月4日夕、イリアッドへの持株1.72%を売却したと発表した。ただし、売却後も、ニエル氏の持株率は52.43%で過半数を上回る。売却された...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。