ドイツ産業連盟のケンプ会長、フランスでの極右の台頭を警戒

ドイツ産業連盟(BDI)のディーター・ケンプ会長は4月3日付けの仏レゼコー紙とのインタビューで、フランスの大統領選挙や欧州問題に関する見方を披露し、どこの国においてもナショナリズムの復活は今日的な問題...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。