中東欧諸国、労働力不足が深刻に

3月19日付の仏AFP通信は、中東欧諸国で労働力不足が深刻となっている現状について報道した。IMF(国際通貨基金)が最近発表した報告書によると、1990年代初頭に「鉄のカーテン」が下りて以来、中東欧諸...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。