バルス前首相、アモン候補とマクロン前経済相のいずれも支持しない方針示す

バルス前首相(社会党)は14日、自らを支持する下院議員ら(約100人)を集めた会合を下院内で開き、大統領選に向けて社会党のアモン候補に推薦署名を与えない考えを明らかにした。この決定そのものはアモン候補...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。