欧州理事会、トゥスク議長を再任:議長の出身国のみが反対

欧州連合(EU)は3月9日にブリュッセルで首脳会議(欧州理事会)を開き、トゥスク議長の再任を決定した。任期は30ヶ月。トゥスク議長はポーランド出身で、同国の首相(2007-2014)を務めた後、201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。