ディーゼル排ガス不正:伊政府、最終調査報告で不正ソフトの存在を否定

イタリア運輸省は3月2日、ディーゼル車の排ガス不正問題に関する調査の最終報告書を発表した。不正ソフトが搭載されたモデルはないとする内容。
この調査は、フォスクスワーゲンによる排ガス不正問題に関連して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。