サノフィ、スイスのロンザと提携してバイオ医薬品の工場を設置へ

仏製薬大手サノフィは、スイスのロンザ(医薬品受託生産)と提携し、スイスのビエージュ(バレー州)にバイオ医薬品工場を開所する。新工場ではモノクローナル抗体が製造される。両社は投資額2億7000万ユーロを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。