仏エラメット、業績改善もCEOが退任

資源大手の仏エラメットは2月24日、ビュッフェCEOが今年5月末をもって退任すると発表した。後任には仏製薬イプセンのCEOを務めていたクリステル・ボリ氏(女性)が就任する。5月23日に予定される株主総...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。